マツダ MAZDA 車種一覧

現在、マツダが販売している車のラインナップをご案内します。

SUV部門

MAZDA アテンザワゴン プロフィール 洗練されたデザインが魅力のワゴン。デザインを保って荷室を確保するため、セダンよりホイールベースを短くしている。 エンジンは2000ccと2500ccのガソリン、2200ccのクリーンディーゼルターボを設定。 2500ccは低負荷時に2気筒運転する気筒休止システムを採用する。 内外装に大きく手が加わり、スポーティ感を押さえて高級感を高めた。 セダンと違ってリヤに変化がないのは、試行錯誤した結論が現状維持こそベストだったから。 センターモニターが8インチになり、Lパッケージはメータも液晶化されるなど最新技術が適用され、インパネデザイン自体も二度目の変更を実施し、 仕上げの良い高級感あるものに進化した。 静粛性が向上し、Lパッケージの本革シートには、ベンチレーション機能が備わるなど装備も充実。 一見高価だが、装備内容からすると割安な価格設定と言える。 売れている理由 ディーゼル車の最上級グレードで、XDプロアクティブより約58.3万円も高い。それでも一番人気なのは、ナッパレザーを用いたシートやインパネのウルトラスエード・ヌーなど、表皮類の贅沢さ。 シート自体も前席はベンチレーション機能を備えたパワーシートで、ステアリングヒーターと4席分のシートヒーターも備える。 メーターも7インチ液晶を使ったマルチスピードメーターになり、マツダのフラッグシップらしい走りの良さと贅沢さを最も味わえるグレードに仕上がっている。 購入ガイド 5月に改良を行ったばかりで、値引き条件は伸び悩み傾向にある。 それでも本体値引きだけでなく、用品値引きや下取り査定上乗せを合わせた複合的な値引き条件アップを進めること。 レヴォーグだけではインパクトが足りないので、VW・ゴルフヴァリアントとも競合させてみよう。

MAZDA

Copyright (C) 2007-2018 マツダ車オールガイド All Rights Reserved.